ホーム » 徒然日記 » その後の状況 » 一年前

一年前

読了までの目安時間:約 3分


 

お久しぶりです!

 

最近、なにかと忙しくて、なかなか更新が出来なくてすみません!

 

ぽかぽか陽気ですね~。

 

季節感のせいか、なんだか最近、一年前の今頃、プログラムを必死にやっていたことを思い出します。

 

ぴったり一年前というと「2013.4.25(木) テーマ4 読み込み!」の記事に書いたとおり、ちょうどプログラムの折り返し地点だったんだぁ。

 

なんだか、懐かしいなぁ。

 

当時は「本当に治るのか?」という不安と「絶対に治る!」という希望が、僕の中でごちゃまぜで存在していました。

 

そんなことを思い出しながら、当時のエクササイズノートを見返していたら、涙が出てきちゃいましたよ...

 

もし、このプログラムを実行していなかったら、今頃なにしていたんだろうって。

 

本当に実行して良かったって。

 

何度かブログにも書いていますが、治ってから、たくさんの新しいことを始めてみたり、行動範囲が広がったりして、以前より何倍も充実した毎日を送ることが出来ています。

 

以前は(強迫性障害であるなしに関わらず)「失敗したら嫌だなぁ」「面倒だなぁ」と行動をためらっていた場面も、今はあまり躊躇せずに「まずは行動してみるか!」って感じになってます。

 

もちろん、行動をはじめることで、壁にぶつかり失敗することも多い...

 

ですが、

 

「失敗なんかしちゃいない。うまくいかない方法を見つけただけだ!」

 

というエジソン思考で頑張ってやっています!

 

ん?

 

頑張ってやっているっていう表現、ちょっと違うな。

 

なんか、エネルギーが湧いてきて「動かないと気が済まない」といったほうがイメージにあっているかも。

 

陽気がいいのもあるかなぁ。

 

そう、冬眠していた動物がもぞもぞと動き出す感じ。

 

うん、調子いいです。

 

明日からGWで連休の方も多いと思います。

 

やりたいこと、たくさんやりましょう!

 

このブログ、参考にして頂いて、もっともっと元気になってくれたら嬉しいです!

 

 

003574

 



ブログランキング参加しています。応援クリックお願いします!



 

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. ふかにゃん より:

    坂上さん、お久しぶりです!
    今日、かねてから念願だったボランティア活動に参加して来ました。
    やっと、一歩が踏み出せた感じです。
    強迫性障害があると、ホント、無駄にエネルギー、使ってましたもんね。
    なんか人生を取り戻したって気がします。

    • 坂上 凌 より:

      ふかにゃんさん、お久しぶりです!
      ボランティア活動、素晴らしいですね!!
      自分のことだけでなく、人のためにって、心に余裕がないと出来ないことだって、最近つくづく思います。
      僕は、まだまだ自分のことだけで精一杯だけど、いつか、ふかにゃんさんみたいに優しくなりたいなぁ。
      人生、まだまだ、これから。やれることが、たくさんあることに感謝です。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
管理人

●画像タイトル
<管理人> 坂上 凌
プロフィール

NEWS
人気ブログランキング 強迫性障害カテゴリにて1位を獲得できました!
●画像タイトル
詳しく見る!
人気記事ランキング
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
注意事項
病気の性質上、当ブログの内容にて、いかなるトラブル・損害が発生しても、当方では一切の責任を負えません。
また、当ブログでお勧めしている方法は、全ての方に効果があることを保証するものではありません。
病気には様々な症状・病状があり、効果には個人差があることをご了承お願い致します。
僕が克服した方法!

僕の克服方法を公開!
是非参考にしてください!

●画像タイトル
克服方法!へGO!!

[PR] うつ病改善
[PR] パニック障害改善
[PR] サプリメント系

薬に頼らない!



[PR] 楽天