ホーム » 徒然日記 » 妄想

妄想

読了までの目安時間:約 7分


 

あなたは、不安を感じていますか?

 

Web

そりゃ、感じていますよね。

 

まったく不安を感じないという人はいないでしょう。

 

「何か悪いことがおきるんじゃないか」

「失敗したらどうしよう」

「嫌われるかもしれない」

「評価を下げるかもしれない」

「不幸になってしまうかもしれない」

 

あれこれ考えてると、その考えから抜けられなくなって、さらに不安や恐怖が増していく。

 

気分が萎えて、身も心も重くなってくる。

 

実はその時点では、そこまで悪いことなんか起こっていないのに、妄想だけがどんどん膨らんで、不安に押しつぶされていく。

 

負のスパイラルから抜け出せなくなる。

 

 

僕もよくあります。

 

そんなとき、僕が心がけていること。

 

自分が不安に押しつぶされそうになってしまったら。

 

まず、目をつぶって、少し冷静になってみる。

 

とめどなく湧いてくる不安と戦うってわけじゃない。

 

無理やりポジティブ思考に変えるとかいうわけでもない。

 

ただ冷静に考えてみる。

 

妄想は自分の頭の中で起きているってことを。

 

いまのいま、現実には何も起きてはいない。

 

妄想はあくまでも妄想。

 

だから、その妄想から抜けるために!

 

妄想を妄想だと認識する。

 

それは、すごく単純なこと。

 

現実と妄想を区別するんだ。

 

目に見えているものは現実。

 

目に見えていないものは妄想。

 

言われてみれば、あたりまえ。

 

不安は目に見えないもの。

 

現実には、その不安はなにも起きてはいない。

 

僕の頭の中の妄想にすぎない。

 

その妄想で身も心も重くなって憂鬱になっているなんて、考えてみればおかしい。

 

 

目をばっちり開けて、目の前のものを見る。

 

水を一杯飲んで、水の感触を体で感じる。

 

好きな音楽をかけて耳で音を感じる。

 

散歩に出て太陽の暖かさを感じる。

 

そうやって、現実に起きていることをしっかりと感じること。

 

そうすることで、さっき頭の中でぐるぐる回っていたことは、妄想だったんだとはっきり認識できる。

 

自分の中で、妄想と現実をちゃんと区別する。

 

そんなことをやっています。

 

 

現実と妄想。

 

そう考えるとさ。

 

僕やあなたが何よりも欲しがっているもの...

 

これがあれば、不安は消えてなくなるんじゃないかと思ってること。

 

そう。

 

「自信」

 

も、現実ではなく、単なる妄想だとわかる。

 

そう。

 

「自分はきっとできる」という妄想にすぎないんだね。

 

妄想ってすごく不安定なもの。

 

不安がゼロな人もいないし、自信がゼロな人もいない。

 

昨日、自信のあったものが、今日になったらやっぱり自信がないっていうのはよくある話し。

 

昨日、あんなに不安に思っていたものが、今日になったら忘れていたなんてのもよくある話し。

 

たまたま、そのときの妄想が、

 

「不安 > 自信」 の場合には不安に悩まされ動けなくなり、

 

「不安 < 自信」の場合には積極的にどんどん行動できる。

 

っていうだけの話し。

 

だから本当はそんな不安定な「不安」も「自信」も重視しなくていい。

 

どちらも現実なんかじゃない、自分の頭の中の妄想なんだとはっきり認識することが大事。

 

 

だから!

 

不安がとめどなく続いていたら、その妄想をやめてみて。

 

いま目に見えるものをしっかり見よう。

 

妄想ではなく、現実をしっかり見よう。

 

そして、妄想の世界ではなく、現実の世界であれこれ悩んで行動しよう。

 

現実の世界で行動すれば、必ず結果が出る。

 

成功か失敗かはわからない。

 

その結果がどうであっても、悔しがったり、喜んだりしながら、その結果を次につなげていけばいい。

 

 

そんなことを考えている時、僕がいつも思い出すエピソードがある。

 

三菱財閥の創業者で初代総帥である岩崎弥太郎のエピソード。

 

安政2年(1855年)、父親が酒席での喧嘩により投獄された事を知り帰国。父の冤罪を訴えたことにより弥太郎も投獄されるが、この時、獄中で同房の商人から算術や商法を学んだことが、後に商業の道に進む機縁となった。
〜 wikipediaより引用 〜

 

最悪の事態だと思っていたことが、実は大きな転機になったんですね。

 

もし投獄されていなかったら、三菱財閥はうまれていなかったのかもしれない。

 

すごく意味深いですよね。

 

人生は何が起きるかわからない。

 

その時点の現実が良かったとしても、悪かったとしても、その後どう影響してくるかは、わからない。

 

本人次第なんだろう。

 

Web

いくら妄想をしていても、どのみち現実は変えられない。

 

そうならば、もう妄想なんてやめよう。

 

妄想に逃げるのをやめよう。

 

良いことも、悪いことも現実をすべて受け止められるように!

 

どんなことが起こっても大したことないって言えるように!

 

なりたい... ^^!

 

 



ブログランキング参加しています。応援クリックお願いします!



 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
管理人

●画像タイトル
<管理人> 坂上 凌
プロフィール

NEWS
人気ブログランキング 強迫性障害カテゴリにて1位を獲得できました!
●画像タイトル
詳しく見る!
人気記事ランキング
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
注意事項
病気の性質上、当ブログの内容にて、いかなるトラブル・損害が発生しても、当方では一切の責任を負えません。
また、当ブログでお勧めしている方法は、全ての方に効果があることを保証するものではありません。
病気には様々な症状・病状があり、効果には個人差があることをご了承お願い致します。
僕が克服した方法!

僕の克服方法を公開!
是非参考にしてください!

●画像タイトル
克服方法!へGO!!

[PR] うつ病改善
[PR] パニック障害改善
[PR] サプリメント系

薬に頼らない!



[PR] 楽天