ホーム » 徒然日記 » 思い込み…

思い込み…

読了までの目安時間:約 5分


 

いつも一生懸命、常にギリギリで、苦しそうな顔をしているのが、カッコいいと思ってた。

 

常につらくて、歯を食いしばって、頑張っていないと、自分がダメ人間になってしまう気がした。

 

もっと苦しまないと、幸せにはなれない。

 

だから、いつも余裕なんて全くない。

 

眉間にしわをよせて、必死の形相で毎日を過ごしてた。

 

 
20-1

 

もしも。

 

上に書いたような人が身近にいたら、あなたならどうします?

 

僕ならあまり関わらないようにするかな...(自分で言うのもなんだけど)

 

そもそも話しかけづらいし、かな〜り面倒くさそう。

 

苦しんでいる自分がカッコいいなんて、ナルシストそのもの。

 

自分のことしか考えていなさそうだし。

 

こんな人といても、ちっとも楽しくなさそうだし。

 

こっちまで、息がつまって、つらい気分になっちゃいそう。

 

 

20-1

 

そう考えると...

 

僕はずっと、そういう顔や態度を人に見せてきていたんだ...

 

自分でも嫌だと思う顔や態度をね。

 

これじゃぁ、人との関係がうまくいくわけないよね。

 

自分で楽しい人生を遠ざけているようなもの。

 

 

でもさ。

 

そんなこと言ったって、つらいときはいっぱいある。

 

そんなときに、常に明るく笑ってなんていられないんだよ。

 

 

でもね。

 

思ったんだよね。

 

苦しそうな顔は、一人のときにすればいいって。

 

なにも人前で披露することはなく、誰にも見られないときに、思いっきり苦しい顔をすればいい。

 

そう思って、一人のときに、ものすごく苦しそうな顔をしてみたんだ。

 

思いっきり。

 

 

そしたらね。

 

なんだかすごく白ける...

 

なんでだろう。

 

試しにやってみてごらん。

 

当たり前だけど、誰にも見られていないから、誰にも気付いてもらえない。

 

そう、誰にも何もアピールできないんだ。

 

僕は、ばかばかしくなって、そのあと、へらへら笑っちゃったよ。

 

おかしいよね。

 

じゃぁ、僕は、今まで何のために、眉間にしわを寄せて、苦しそうな顔をしてたのか。

 

誰かに、頑張っている自分を見てほしかっただけ?

 

誰かに、苦しい自分をアピールして助けてほしかっただけ?

 

なんだか、赤ちゃんと一緒だよね。

 

泣いて叫ぶことで、誰かにあやしてもらおうなんて。

 

だから、自分は常に泣いていなきゃいけないなんて。

 

 

20-1

 

次の日、意味もなく苦しそうな顔をしている自分に気付いたとき、少しだけ顔の筋肉を緩めてみたんだ。

 

苦しそうな顔をやめたら、心に余裕が少しだけ生まれた。

 

そしたら、少しだけ相手の気持ちがわかったような気がした。

 

そっかぁ。

 

思い込んでいただけなのかぁ。

 

 

少しずつでもいい。

 

笑ってみようか。

 

 

 

 

 



ブログランキング参加しています。応援クリックお願いします!



 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
管理人

●画像タイトル
<管理人> 坂上 凌
プロフィール

NEWS
人気ブログランキング 強迫性障害カテゴリにて1位を獲得できました!
●画像タイトル
詳しく見る!
人気記事ランキング
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
注意事項
病気の性質上、当ブログの内容にて、いかなるトラブル・損害が発生しても、当方では一切の責任を負えません。
また、当ブログでお勧めしている方法は、全ての方に効果があることを保証するものではありません。
病気には様々な症状・病状があり、効果には個人差があることをご了承お願い致します。
僕が克服した方法!

僕の克服方法を公開!
是非参考にしてください!

●画像タイトル
克服方法!へGO!!

[PR] うつ病改善
[PR] パニック障害改善
[PR] サプリメント系

薬に頼らない!



[PR] 楽天