ホーム » 克服日記! » プラクティクス編 » テーマ4 » 

2013.4.25(木) テーマ4 読み込み!

読了までの目安時間:約 2分


 

今日は、テーマ4の読み込み。

 

テーマ1~3を最初に読み込んだとき、「うへ~、こんないっぱいエクササイズやるんだ~」って思ったんだけど、いざ実践をしだすとさほどボリュームは感じなくなって、割とスムーズに出来てくるのが不思議。

 

慣れっていう部分もあると思うけど、それ以上に楽しく出来ているのが良いんじゃないかな。

 

エクササイズした後ってなんだか気分が晴れるし   😉

 

そんな今までの経験もあり、今回のテーマ4もボリュームがそれなりにあったけど、今回は「すっ」と読めた。

 

どこに向かっているのか、これを続けていれば強迫性障害は克服できるっていうイメージが出来てきたと思う。

 

今、折り返し地点。

 

もうすぐゴールは見えてくる。

 

きっと。

 

 

 



2013.4.26(金) 今でしょ!

読了までの目安時間:約 1分

 

世の中、明日からGW! 僕はカレンダーどおり   😕

 

まあ、GWであろうとなかろうと、早く強迫性障害を克服するために一日も無駄にすることなくプログラムに励みたい!

 

いつやるの? 今でしょ!

 

って焦り過ぎかな。焦ってはいけないよね。

 

でもね、僕は今を生きている。

 

過去でもなく、未来でもなく、今を生きている。

 

過去は今は存在していない。過去は僕の記憶でしかない。

 

未来は? 未来はまだ来ていない。それは自分が創るもの。

 

本当に大事なのは?

 

そう、わかるよね。

 

今でしょ!

 

 

 

2013.4.27(土)〜29(月) GW

読了までの目安時間:約 1分

 

GW真っ盛りということで、日記も少々さぼり気味。

 

でもエクササイズは毎日かかさず実施してる。

 

結構、えらい    😉

 

というか、やっぱり本気。

 

これで続かなかったら、もう強迫性障害を治すのを諦めてしまいそうだから。

 

GWだし天気も良いしで開放的になりたいけど、現実的な強迫性障害の悩みが心に重い。

 

早く治したいという思いが日に日に強くなる。

 

でもね、

 

「僕は、これを出来なきゃいけない」

 

とか自分を型にはめてはいけない。

 

自分は自分らしく。あなたはあなたらしく。

 

自分も他人もあるがまま。

 

 

2013.4.30(火) 強迫性障害の正体?

読了までの目安時間:約 2分

 

連休明けって本当に疲れる  😥

 

休みの日とのギャップが大きすぎ(笑)

 

頭もぼっ〜として、ひたすら眠い。

 

なんでアイツは連休明けから、あんなに愛想良く誰とでも仲良くしていられるの?

 

なんかムカつく...

 

No! No! No!

 

人を妬んでも仕方ない。

 

アイツをすごいと認めよう。

 

その代わり毎日強迫性障害を克服しようと努力している自分もすごいと認めよう。

 

そう、いい加減、自分も他人も認めてしまおう。

 

認めてしまうとなんだか今までギスギスしていた心に余裕が出てくるから不思議。

 

僕には幼い頃から染み付いている「へんな思い込み」が多いことに気付かされる。

 

これが強迫性障害の正体!?

 

 

 

 

2013.5.1(水)〜2(木) 習慣

読了までの目安時間:約 2分

 

テーマ4は1日多く今日(木曜)まで実施。

 

単に忙しくてテーマ5を読み込む時間がなかっただけ ^^!

 

エクササイズももう習慣になっているので行うこと自体は苦じゃない。

 

すごいなあ。

 

でもハードル高いと思っていても大体2週間続けると、それが普通のことみたいに感じるんだよね。習慣になるってことなんだろうな。

 

実は強迫性障害も長い事やってるけど、今はもう半分意味なんかなく習慣になっちゃってるってこと?

 

無理矢理2週間くらい強迫行為をやめたら、それが習慣になってやめられちゃうのかな?

 

このプログラムのエクササイズとあわせてやったら結構効果的に克服できるかも。

 

なーんて、思ったりしたけど、まずは余計なこと考えずにしっかりこのプログラムを実践あるのみ!

 

 

 

管理人

●画像タイトル
<管理人> 坂上 凌
プロフィール

NEWS
人気ブログランキング 強迫性障害カテゴリにて1位を獲得できました!
●画像タイトル
詳しく見る!
人気記事ランキング
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
注意事項
病気の性質上、当ブログの内容にて、いかなるトラブル・損害が発生しても、当方では一切の責任を負えません。
また、当ブログでお勧めしている方法は、全ての方に効果があることを保証するものではありません。
病気には様々な症状・病状があり、効果には個人差があることをご了承お願い致します。
僕が克服した方法!

僕の克服方法を公開!
是非参考にしてください!

●画像タイトル
克服方法!へGO!!

[PR] うつ病改善
[PR] パニック障害改善
[PR] サプリメント系

薬に頼らない!



[PR] 楽天